介護職を離職した方へ<再就職準備金・返金免除あり>

こんにちは、カワイコーポレーションです。

 

介護職の知識や経験を持っている方の再就職をサポートする『貸付制度』をご存じですか。

 


 

 

介護人材の再就職準備金貸付制度とは

 

 

介護職の知識や経験を持つ方が、介護職に復帰するための費用を最大40万円を借りれます。

2年間の介護職業務に従事することで、返還が全額免除されます。

 

 

対象になる貸付費用

 

 

介護職への再就職に関するものが対象です。

 

例えば・・・

●子どもの預け先を探す活動費

●研修参加費、参考図書の購入

●敷金・礼金や転居に伴う費用

●通勤用自転車・バイク等購入費

●介護ウェアなどの業務用被服費 等

 

 

利用条件

 

 

貸付対象者は、次の①~④を全て満たす方

 

介護職員業務に1年以上の実務経験(介護事業所等で勤務)

②次のいずれかに該当する方

●介護福祉士の資格を持っている

●実務者研修施設で実務者研修を修了

●介護職員初任者研修を修了

(廃止した介護職員基礎研修、1級課程、2級課程のいずれかを修了)

③介護保険サービス事業所等に介護職員として再就職する

④再就職するまで、都道府県福祉人材センターに届出を行い、再就職準備金利用計画書を提出

 

 

 

◆上記に関するお問い合わせ先一覧◆

 

 

 

制度を上手く活用して、自分が望む再就職先を見つけてください

 

 

 

私たちは、老人ホーム・介護施設の身元保証サービス「みかづき」という、連帯保証人と身元保証の負担を減らしたサービスを提供しています!
by
関連記事