業界初!高齢者施設での現金トラブルをなくす「介護マネー」について

こんにちは、カワイコーポレーションです。

 

弊社の関連会社・【アイ・カードレント株式会社】における新サービス「介護マネー」が開始します!

高齢者施設内での現金トラブル業務軽減のためにできた業界初の取り組みです。

 

未来の高齢者施設では当たり前になる「介護マネー」の仕組みをご説明します。

 

 

「介護マネー」とは?

 

施設での支払いを全てキャッシュレス化(カード決済)

現金のやりとりを無くして、様々な金銭トラブルをゼロにする仕組みです。

 

 

高齢者施設でかかる費用と支払方法

 

◆施設利用費<家賃・管理費・食費>・介護サービス費

【支払方法】

自動引き落し・振込み・現金払い

 

◆医療費・衣類・理美容・介護用品・日用品・など

【支払方法】

家族から現金を預かり支払う

 

 

高齢者施設におけるお金に関する3つの問題

 

①預り金の管理

②利用者の料金滞納

③盗難・紛失

 

「介護マネー」が施設におけるお金の問題を解決

 

①預り金の管理

⇒現金をあずからないので業務が減り、お金の問題もおきない

⇒利用者さんの使ったお金の明細はパソコンで表示・管理できる

 

②利用者の料金滞納

⇒カード決済で回収できる

 

③盗難・紛失

⇒現金を使わないので問題がおきない

 

 

「介護マネー」を導入する施設のメリット

 

◆施設内で現金をあつかわなくてよい

帳簿の作成、請求書・領収証の作成など、現金リスクや業務が軽減

 

◆入居者の金銭管理ができる
介護マネーで決済で、入居者の支払いが閲覧可能
金銭管理が楽になる

 

◆施設と取引している外部事業者を管理できる
外部事業者も「介護マネー」を利用できる<事前登録が必要>
登録情報は施設で管理、閲覧できる<担当者・連絡先がすぐにわかる>

 

 

入居者や家族のメリット

 

①お金の振り込み、預けに行く必要がない

②お金を盗まれたり、無くしたりする心配がない

③カード会社のポイントがたまる

 

 

どの施設でも「介護マネー」は導入できるの??

 

 

施設での費用すべてをカード決済できる仕組みが「介護マネー」ですが・・・

 

 

 

「クレジットカードを持ってない場合はどうしたらいいの?」

 
 
 

対応できるカードは、【クレジットカード】の他に【デビットカード】【プリペイドカード】があるので大丈夫です!

 

 

デビットカード・・・・銀行やゆうちょ口座があればつくれます
プリペイドカード・・・カードにお金をいれるので18歳以上であれば誰でもつくれます
クレジットカード・・・対象はVISA・Mastreカードです

 

 

 

 

「施設と取引のある業者へも個人のカードで支払いができるの?」

 
 
 

介護施設と取引のある業者の方は、弊社へ登録いただくだけで決済ができる仕組みです

 

 

 

 

「個人のカードを管理するのは怖いんだけど・・・」

 
 
 

カードは最初の登録に使用するだけで、施設が個人のカードを管理する必要はありません

 

 

 

 

「登録されたカードを悪用されたりしないか心配・・・」

 
 
 

何にいくら支払ったか、月ごとの詳細がデータで表示されるので大丈夫です

 

 

 

 

「施設でカード決済できるようにするって難しくないの?」

 

 

 

カードを取り扱えるようにするには、カード会社の審査が必要です。

健全に運営されている施設であれば、加盟店審査は通ります

 

 

 

 

 

「カード決済するって難しくないの?」

 

 

 

事前にカード登録するので、カード表示や承認は必要なく端末で簡単に決済できます

*そのつど承認して決済する方法もあります

 

 

 

「介護マネー」を介護施設に導入する流れ

 

 

施設に導入するまでの流れを説明します

 

 

①カード決済システムの申込み

 

 

カード決済加盟店契約の審査

*健全な介護施設であれば審査は通ります

 

*決済端末の発送します

*スマホやタブレットをご用意ください

 

 

 

②「介護マネー」利用契約

 

 

アイ・カードレント株式会社とご契約いただきます

 

 

③施設と取引がある外部事業者の「介護マネー」契約

 

 

*理美容・介護用品・レンタル業者など、事前登録するだけです

 

 

④入居者・家族のカードを登録<一枚でOK>

 

 

クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードを登録する

*対象のカードはVISA・Master

 

 

⑤介護サービス・外部サービスの提供

 

 

今までと変わりなく提供いただけます

 

 

⑥家賃や施設利用料やサービス料をカードで支払う

 

 

カード決済した料金は10日締めの月末払いになります

 

 

 

介護マネーができること

 

 

カード決済で集金の確実性があがる
    
金銭業務が減る<労働効率アップ>
    
介護サービスの質があがる<顧客満足度がアップ>
    
労働環境が整う<従業員の満足度がアップ>

 

 

 

まとめ

 

 

「介護マネー」の仕組みをご理解いただけましたでしょうか

 

高齢者施設でのお金に関するトラブルをなくすことは、入居者の方や家族の方の信頼を守る事です。

それは、施設で働く従業員の方の信頼を守ることにつながります。

 

入居者・家族・従業員の信頼を守るのが「介護マネー」です。

 

「介護マネー」のお問い合わせはこちらから

 

 

 

「介護マネー」導入・無料キャンペーン実施中!! 

 

 

ただいま、導入にかかる費用を弊社が負担させていただきます。

 

<通常の初期費用>

・カード読み取り専用端末代  20000円  ⇒ 無料 0円

・初期設定費用       50000円  ⇒   無料 0円

*お客さまには別途スマートフォンからブレットをご用意いただく必要があります

 

<ランニングコスト>

・カード決済額の3~7%           ⇒  3カ月無料 

*カード会社の審査や利用額、保証の有無によって変動します

・カード決済額の振込手数料<施設負担>     ⇒      3カ月無料

 

**キャンペーンの詳しい内容は弊社にお問い合わせください

2021.5.28現在

 

アイ・カードレント株式会社

〒556-0014
大阪府大阪市浪速区大国1-5-4MKビル4階 MAP
TEL:06-6484-6428
FAX:06-6649-1000

「介護マネー」のお問い合わせはこちらから

 

私たちは、老人ホーム・介護施設の身元保証サービス「みかづき」という、連帯保証人と身元保証の負担を減らしたサービスを提供しています!
関連記事